【アクアリウム】AJ251号付録、A1サイズ『リスボン水族館ポスター』飾ったよ

   


付録のポスターを飾りました

みなさんこんにちは。

AJ(アクアジャーナル)251号付録には、ADA創業者天野さんの最後のビックプロジェクトであるリスボン水族館40m水槽のポスターが付いていました。

サイズは付録とは思えないA1サイズ!しかも織り目が付くことを避けるために雑誌とは別に箱で頂けるという念の入れようです。

流石ADA!と唸りました。

という事で、さっそく額縁を購入して飾りました。

額縁は2,000円位の安いやつ。でも額縁が太いものが嫌だった事もありすごく満足してます。油絵を飾るわけではないですからね。なかなかそれっぽい雰囲気になり気に入ってます。

ちなみに飾った場所は階段!

映り込みについてはご容赦を。黒を基調に40m水槽の2辺を切り取った写真ですね。

あー、リスボン水族館行ってみたい!!

この水景の前でかなりの時間を過ごされる方もいるとか。その気持ちわかります。じっくり細部を歩いて見て、その後全体を俯瞰してみて、再度細部を歩いて見る!という一連の行動を何回も繰り返しそうな気がします。

叶うならば、一人で行ってじっくり見たい!

ポスターの話に戻りますね。

また、階段上からの写真だとこんな感じ

殺風景な階段に絵が飾られました。

もしかすると早々に自分の部屋に移動になるかもしれませんが、まぁOK。OK。

定価そのままでこういった付録を付けるのはなかなか厳しいかもしれませんが、ぜひ年1回位でいいのでやっていただきたい企画です。

次回はもう少し小さいサイズで良いので・・・ポストカードでもいいです!複数枚頂ければ、月によって中身を変える贅沢を味わえますしね!

ADAさんありがとうございました。

ちなみにポスターとは全く関係ないですが、我が家ではポスターや時計、カレンダーを引っかける際にはこれを使っています。
ハイパーフック かけまくり メタルフックWT HHT23M-S2

これ、石膏ボード用の画鋲$フックなんですが、対加重7kg(1フックあたり)なので、たいていのものを引っかけられます。また、設計上非常に抜けにくい。

うちは子供がいて画鋲の取り扱いは今までかなり気を使っていたのですが、それでも結構画鋲は抜ける。年1位で!しかも抜けた画鋲が見つからない事も・・・俗に言う「最悪」。

ただこれを購入してからはその様な事は無くなり、以降無くなったら追加購入して常備している状態です。そこまで高くないし、正直、画鋲ってあんなにいっぱい入っていても全然使わないんですよね。あんなに使うのは学校くらいだろうよ。

ちなみに石膏ボードとは、家の壁でさくっと画鋲が入る所です。そこが石膏ボードでほぼ間違いないです(笑)

もう少し詳しく言うと、画鋲を刺して抜いたときに、画鋲の先端に白い粉が付いていたらそれは石膏ボードです。

ポスターの話からは少し逸れてしまいましたが、本日は以上でーす。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ


 - ADA, アクアリウム , , ,