【アクア&アウトドア】懐かしいアクアの写真&クロノスドーム2型の仮設置

   


短編記事回

みなさんこんにちは!

GWいかがお過ごしでしょうか?

今日は小さい話をいくつか紹介する回です。

 

懐かしいアクアの写真

最初は懐かしい写真が出てきたので、その内容をば。

この話って、昔しましたけっけ?うーん。した?当時書いていたブログかな?まぁいいや!!

はい、大学の時に飼っていたベタさんです。

弟が同じ大学にいたんですが、弟と一緒にベタを1匹づつ購入したのが良い思い出。

こんな環境で飼っていましたが、狭い6畳間のルームメイトとしてよく付き合ってくれました(笑)

ワイングラスでも飼えると言っても、ただやっぱりそこそこの大きさの水槽で飼ってあげたいですね。

大学時代・・・懐かしや!

ちなみにヒーターは入れるスペースが無かったので、ピタリ適温を使っていました。

 

水槽の横からの写真!

1枚写真ですが、先日iPhoneで撮影した我が家の水槽の写真!

真ん中に青コリがいるの分かりますか?

我が家の水槽には青コリが2匹いるんですが、その2匹が寄り添っている瞬間がありそれの瞬間を撮影したくて狙っています。が、これがかなりムズカシイ・・・

映り込みが無いように撮るためには、カメラを水槽に近づける事が必要なんですが、近づけるとすぐに逃げる・・・

実は上の写真もその逃げられた瞬間の写真です。

逃げて隠れている様子が分かりますね(笑)

 

また、大きな画面で見るとコリの位置が分かりますが、携帯の写真で見るとなかなか見辛い・・・

保護色で見え辛いのかとも思いましたが、単に目が悪くなっただけでは、はい。保護色ですね。

 

いきなり本番はアレなので・・・

キャンプに行くキャンプに行くと言ってましたが、いきなり本番では何かあった時に対応できないと思いまして、一度テントを張ってみる事にしました。

自分の家は庭が狭いので、実家の庭を借りての設営です。

説明書とにらめっこをしならやりましたが、結論から言って事前にやってみてよかった。

汗かきかき頑張った結果がこちら!

中々上手く出来たかな?と思ってます。

 

キャンプのベテランさんから言えば当たり前なのかもしれませんが、フレームってあんなにしなるんですね!

折れるんじゃないかと心配しましたが、曲げなきゃ指定の穴に入らないので最後はめっちゃしならせましたが。。。

本当はタープも設営したかったんですが、スペースの問題もあって今回は省略。

また今回、クロノスドーム2型に付属しているアルミのペグと、スノーピークのソリッドステークを打ち比べてみましたが、やはり打ち込み易さと、外し易さはソリッドステークに軍配が上がりますね!最高です。

モンベルのアルミペグは軽いところが最高の利点ですね!

 

最後に

はい、小ネタ記事回ではございましたが、本日は以上です。

で、実はこの記事を書いている時にはすでにキャンプは終了しております。

が、

そのキャンプは全くもって一筋縄ではいかず、はっきり申し上げてやっちまたな!という事になりました。

恐らく皆さんがまったく思わない方向で終結すると思いますので、期待せずに・・・

いや、どんな結果になっても、暖かい目で見守っていただければ幸いでございます(笑)

ナマ暖かい目で

それでは!本日もありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ


 - アウトドア, アクアリウム, レジャー ,