【ゲーム】17年ぶりにポケモンの旅に行く準備を進める、往年のポケモンマスター(私)について

   


どーも、僕です!

みなさんこんにちは!

もはや、12月が永遠に来ないか、11月45日まであればいいなぁと思っている私です。

はい。

見積もっていた仕事の量が、実は3倍位の量だったぞ☆

 

そんな中とある方の勧めもあって、そして半分は最近の激務の反動で・・・という事で買ってしまいました!

ポケットモンスター サン !

いぇーい!!

 

思い起こせば・・・

ポケモン赤・緑が発売され、私が緑、弟が赤、そして初めて手にしたポケモンは「ゼニガメ」でした。

その後、初代ゲームボーイを弟と取り合う中でスーパーゲームボーイが発売され・・・

伝説のポケモンをゲットして四天王を倒し・・・晴れてポケモンマスターになったのが、あな懐かしや!

そしてそれでは飽き足らず世界の法則を乱し、強制レベル100、アイテム無限増殖、ポケモンコピー、ニョロモからミュー生産、HPが3列になるなど、任天堂さまもビックリのあらゆるバグを使って汚染されたポケモン図鑑をコンプリートしたのも、つい昨日の事の様に思い出されます(遠い目)。そして最後はセーブデータがご臨終。合掌。

 

そして、次に発売されたポケットモンスター金・銀で私の中のポケモン道が終わり、その後、新しい地域で新しいポケモンが発見された!というニュースが発信されても、

「こっちはクリスタルの輝きに導かれて忙しいんじゃ!」

と、目もくれませんでした。

 

そんな往年ポケモンマスターも、ついに新しい旅に出発する時が来たようです。

 

Amazonでは散々にこき下ろされているレビューも私の眼にはモザイクがかかっているため見えませんが、今回はAmazonと同じ熱帯のアモーレだったがアローラだかの地方が舞台との事。

11月の戦況を乗り切り次第参戦予定ですので、もし、高崎線で往年のポケモンマスターを見かけてもあたたかい目で見守って下さいね。

特に若い方!

あんまりOBを苛めるようであれば、如何にポケモン緑・赤が面白かったか!という事と、ゲームとアニメのメディアミックス戦略の素晴らしさと汚さについて6時間くらい語っちゃうぞ!!

 

ポケモンのアニメが始まった時、その第一話のビデオを見すぎてビデオテープが切れたのが良い思い出ですね。

 

うーん。年がばれる。。。

今回はノーインターネットでプレイ予定!パッケージのポケモンから何から何も知りません。

きっとこいつは「ライオネール」とかですかね(笑)

あと、今回のポケモンは実店舗で購入したのですが、

「クリスマスプレゼント用ですか?」

という店員さんからの質問に対し、

「いいえ、自宅です!」

と謎の返し方をしてしまった私。

 

ネット依存のコミュ障が爆発です。

 

おさらば!


 - ゲーム