【ブックレビュー】仕事ですさんだ時に読む漫画2選!

      2016/10/27


すさんだ時!

みなさんこんにちは!

バリバリ仕事していますか??

ふと思えば中学生の頃、自分の親と将来について話す場面があり「仕事のやりがいより安定したお金」という親に対し「安定なんか糞くらえ!やりがいがすべてだ!」と反発したのが記憶にあります。

そして現在。

どっちも重要や(ノД`)・゚・。ウエエェェン!

これ位の言及で勘弁してつかぁさい。

 

しかし、仕事をしていればいつも順風満帆という事はなく、時にはすさんで、すさんで、仕方ない時もある。

そんな時は漫画でも読むと良いと思います。今回はそんなお話です。

 

という事でおススメを2つご紹介

みなさんも、きっとおススメがあると思いますが、今回紹介するのはこちら!

独身OLのすべて

 

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

どうですか?ど真ん中の癒し系で来ると思いましたか?よつばと!とか(笑)

よつばとも大好きですけどね。今回は違います。

 

独身OLのすべて

これは、仕事ですさんだ時に笑って乗り切る為の本。

その標題の通り、独身OLの3人組が仕事でプライベートで、ハチャメチャな生活を送ります。

現実的にはありえない事も多いのですが、きっと「あ~こういう人いるwww」と思ってしまう描写が多く、また風刺を交えたり他の漫画のパロディが入ったりと、すごく面白いです(男塾とかw)。

先日5巻が発売されましたが、5巻まで続くという事はそれだけ人気があるって事なんでしょうね。

 

ちなみに私が一番笑ったのは4巻に収録されている回で、男塾のノリでOLの「タマ子」から「ノブ子」への「貴様のオーダーを言ってみろ!」という問いかけに対し、

「自分は中生3杯いってから、レモンサワーを挟んでポン酒であります!」

と、うさぎ跳びしながらノブ子が答えたところが絵も手伝いツボにハマり、電車で、家で幾度となく笑ってしまいました。

この漫画、サラリーマン(社会人?)それぞれでウケるポイントが全然違うみたいで、私の友人はまったく別のところで爆笑の波に呑まれていきました。

私的には「ソコがツボか!!」と自分との違いが強烈に印象的だった。

この漫画の笑いポイントはその人がどのような人生を歩んできたかによって変わるのかもしれません(笑)

 

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

こちらは、ツイッターや公式HP(ウッドブック)でも有名ですのでご存じの方も多いかもしれません。

飼い主である鴻池さんと、その愛猫であるポンタとの話を面白く書いた作品で、作中では完全にポンタが鴻池さんを下に見ている描写が多く非常に面白いです。

また、鴻池の書くポンタがひじょーーーーーに憎たらし&可愛く書いてあり、かなりハマります。

 

現在はポンタに加えてアルフも仲間に加わり、ドタバタにさらに磨きがかかっております。

私は毎日HPを覗いて更新の有無を確認しているので、かなりの中毒かもしれません。

 

以上、世知辛い世の中ではございますが、笑って飲んでうまーーーくわたっていきましょう!!

いつも前途洋洋だといいなぁ。。。


 - 本のレビュー