【カメラ】カメラってやっぱり面白い!

      2016/09/04


綺麗なものについて

こんにちは。さようなら!っておい。

台風が去った後の夕焼けって、なんであんなに綺麗なんですかね。

8月は稀に見る台風襲来月で、全国各地に大きな爪痕を残しました。

ただ、台風が去った後の夕焼けが非常に綺麗で、Web上に多くの景色が投稿されていました。

なぜ綺麗なのか?

天候について詳しくない私はその理由が分かりませんが、天候、山、川、海など「自然」と称されるモノ達は、時に美しく、時に恐ろしく、時々によって様々な姿を見せます。

「綺麗」と「恐い」この表裏のギャップに人々は良くも悪くも魅了されてしまうのでしょうかね。

台風の後の夕焼けは、ただ綺麗なだけではなく、少し悲しい気分にもなります。

自然の一部を切り取る面白さ

そんな自然の変化を私が一番感じるのは、朝の通勤時だったりします。

昼間はオフィス内にいることが多く、夜は遅いので今一つ・・・。というのが一番の理由ですが、季節の変化を感じる機会を得られるのは嬉しかったり。

先日も、眠気眼をこすりながら駅に向かおうとすると、太陽と雲がいい感じに出勤を見送ってくれました。

RICOH GRⅡ(f6.3,1/125sec,ISO-100,+1)

こういう時は、気持ちよく仕事に向かう事が出来ますね!

手元にカメラがすぐにある良さ

あ、いいな!と思った時にすぐ写真が撮れる良さは他の記事でも書きましたが、今回はカメラの設定の面白さについて。

プロ、アマ関係なく素晴らしい写真を撮影される方のブログで色々と勉強させていただいておりますが、物覚えが悪くなかなか理解が進みません。

ただ、ある方のブログにも「知識なんていいから、とりあえずオート以外の設定でバシャバシャ撮ってくればいい」と書いてあったので、撮った設定は覚えていつつも自分なりに撮ってる日々です。

でも、これが楽しい!

RICOH GRⅡ(f6.3,1/125sec,ISO-100,+1)

こんな写真も、設定を変えれば、

RICOH GRⅡ(f6.3,1/500sec,ISO-100,-1)

全然違った印象になります。

この写真が良いか悪いかなんて全然分からないですが(誰か教えて下さい(笑))、楽しいんだからしょうがないですね。

また、撮影の瞬間は一期一会ですが、同じ景色も少し場所を替えるだけで全然違った表情を見せてくれます。

RICOH GRⅡ(f16,1/50sec,ISO-100,+0.7)

あー楽し!

この写真を見て、「○○○が全然出来ていないからダメ!」って自分で評価できるスキルが今後身に付くかどうかはわかりませんが、今この瞬間は楽しくて仕方がない人なのです。

おわり。

RICOH デジタルカメラ GRII


 - カメラ , , ,