【アクアリウム】群馬県のADA特約店を3店紹介。どのお店も特徴があっておススメ!

   


時代に逆行した?ADAの特約店制度

ADAは特約店制度を導入しており、ADAの商品を正規のルートで手に入れるためには特約店に行かなければなりません。また、特約店であってもADA製品はインターネット販売は行っておらず、やはり製品を入手するためには店舗まで出向かなければなりません。

なぜか?IT技術が発展した現代社会では結構珍しい商法です。

「その方がプレミアが出る」など所謂ブランド戦略の観点だったり、「単純に大量販売が出来ない(供給の観点)商品群を提供しているから」という事もあるかと思いますが、やはり私は、フェイスtoフェイスの関係で商品を販売する事で、その道の専門家と話をして欲しい。命を扱う趣味だからこそ、知識を吸収してアクアリウムを楽しんで欲しい。という気持ちがこの特約店制度に表れている気がしています。

また逆説的に言えれば、IT技術が発展する中で特約店制度を取る事で、地域地域の小規模ショップを守っているという側面もあると思います。

色々な賛否があると思いますが、こんなメッセージ性を商流に持っている事もADAが好きな理由だったりします。

群馬のおススメショップを3店紹介します

そんな中、群馬のおススメADA特約店を紹介します。単に家から近いって事もありますが、この3店はそれぞれ特徴がありかなり重宝しています。

住所や電話番号、定休日等はADAのHPから検索してくださいね。

1.機材・生体・水草がバランス良く手に入る「前橋水族館」

実は先日の記事(動画)のレッドファントムは、この前橋水族館で入手しました。余談ですが、今回のルブラはアタリだった。。。赤い!!ありがとう前橋水族館!!!

右奥が前橋水族館ですね。

どうでも良い話ですが、前橋水族館の前の駐車場以外の所(要は隣のクリーニング店)に空いてるからという理由で車を止めると、クリーニング店からすぐにクレームが来ますので迷惑にならい様にして下さい。

話を戻します。

前橋水族館は、イケメン店長が魚や水草の事について聞くと色々とアドバイスをくれます。笑顔が爽やかで非常に気持ちよく買い物ができますよ。アドバイスも的確でわかりやすい!エンゼルの飼い方はかなり参考になりました。

また、お買い得品もかなり要チェック!各種コリドラス、オトシンネグロ、アピスト、ハナビなど、これまでかなりお世話になりました。品ぞろえも多く、水草もシャキシャキで新鮮な物を取り揃えており、かなりおススメ。先日行ったときは、ADANの「みずくさの森」シリーズの販売ツールの専用冷蔵庫(笑)が設置されていました。

お買い得品は、ぜひとも前橋水族館のブログをチェックして下さいね!更新が楽しみですし、更新されると行きたくなります。

2.底面濾過の事なら日本一?群馬の聖地「駒草園」

全国にファンを有する駒草園。味のあるマスターと奥さんが切り盛りするお店です。ほぼ毎日更新される駒草園のブログを見ているだけでも、アクアリウムの世界に足を踏み入れたくなる衝動が抑えきれません。

かくいう私が今回90cm水槽を導入するにあり、底面濾過で維持するきっかけになったのもこの駒草園さんの影響。

小さなお店ですが、お店の中にある水槽一つ一つがきれいにレイアウトされており、また水もピカピカ!話好きのマスターとアクアリウムのネタは尽きず、気が付けば他のお客さんと一緒に話し込む事はザラです。

水槽はきれいにレイアウトされているものの、その全ては商品です!という言葉の通り、レイアウト素材をそのまま購入する事も可能です。

群馬にいらしたらぜひとも行っていただきたいお店です!!カッコイイステンレスの底面濾過製品も買えますし、維持管理の話も詳しく聞けますよ。

3.最後は生体の品ぞろえが抜群!「アクアショップトロピカ」

変わり種からオーソドックスまで、ありとあらゆる生体をそろえており、知る人ぞ知る名店です。

生体に迷ったらトロピカに行けば素敵な出会いが待っています。

これまで何回、目的と違う魅力的な生体に出会い、購入を迷ったことか・・・(3回に1回はそのまま購入する)。

前述の前橋水族館の店長や駒草園のマスターの様に、自ら積極的に話しかけてくる店長ではありませんが、反面、心ゆくまで水槽の前で悩む事が許されるお店です。おススメ!

ただ、1点注意点をあげれば、トロピカは場所がよくわからない!

店舗は国道17号線に面しているのですが、なぜかカーナビに住所を入れてもその場所にたどり着かなかったり・・・最初の1回は途中であきらめ、次はグーグルマップで場所をしっかりと確認してから行きました。

これから初めてトロピカに行かれる方は、グーグルマップ等を使い、きちんと位置を確認してから行くようにしてください。国道の大通りに面したお店なので、右折で入ろうとしても無駄です。流れに沿って左折で入れるように計算して行って下さいね(笑)

大型店やチェーン店、通販では味わえない魅力

いかがでしたでしょうか。

群馬のADA特約店3店をご紹介させていただきました。

目的に応じて行くお店を変えているのですが、それぞれ特徴が明確でかなり重宝しています。

東京近郊に住んでいた時は、ADA特約店回りが趣味みたいな感じでしたが、群馬のお店も東京のお店に引けをとらず!です。最寄にお越しの際はご家族を説得し(笑)ぜひ行ってみて下さいね!

本日は以上でーす。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ


 - アクアリウム , , ,