【アクアリウム】90cm水槽のプチリメイク、新しい水草を追加

      2016/08/15


シルペスが野暮ったいので抜いて、再スタート

お疲れ様です。

今回は水草を植えたよ回です。

先日、メンテナンス中にご乱心でシルペスをぶち抜いた事を書かせていただきました。

【アクアリウム】水草をトリミングしている最中にご乱心

これ、8月4日の記事なんですね・・・「先日」とか言っているのが若干お恥ずかしい。

最近、本当に日が経つのが早いですね。先日とか言って10日位前とは、若干引きます(笑)

買った水草はこちら

最近使いやすいのでドハマりしているADAのみずくさの森シリーズ。今回もここからのチョイスです。

1.ヒドロコレティレ・ミニ

2.ニューラージ・パールグラス

3.グロッソスティグマ

この3つにしました。

1.ヒドロコレティレ・ミニ

オーストラリアンヒドロコレティレのミニ(葉が小さいもの)ですね。これは、前々から使ってみたかった水草なので今回初チャレンジです。さてさてどうなる事やら・・・

ちなみにこの水草、結構低光量でも育つ水草との情報をいただきました。さてさて・・・

2.ニューラージ・パールグラス

出ました!ニューラージ(笑)これは現在ミスト式で立ち上げているオーパル25でも使いましたが、結構上手くいっているので味をしめての再購入です。今回はいきなり水中投入ですが頑張ってほしい・・・

3.グロッソスティグマ

最後は、みんな大好きグロッソです。

うーん。このカップは入荷してから日が浅いのか、全然根が張っていなかったんですよね。種から育てていれば必然的に根が張っていると思いますが、これは明らかにカットの後がありました。グロッソの組織培養のカップって種から育てるのかどうか知らないのですが、もう少し育ったものを買えばよかったと若干後悔です。

次回よりみずくさの森を買うときは、カップの裏を見て根が張っているかどうかを確認した方が良いかもしれませんね。

そして下準備は万全に

みずくさの紹介が完了しましたので、いよいよ植え込みに向けた準備をします。

この作業は毎回同じですが、植えやすい様に私は発泡スチロールのふたの上に水草を並べます。

カップから出して培養寒天を落とした様子。

ね?

この時点で一番上のグロッソがバラバラになっているのがお分かりでしょうか?根が張っていないのでポロポロこぼれるんですよね。

このグロッソは残念だ・・・

そして、チミチミ千切って並べた図がこちら。

上から、「ヒドロコレティレ・ミニ」「ニューラージ・パールグラス」「グロッソスティグマ」です。

量は参考にしてみて下さいね。

一番最下段のグロッソが悲しいぜ。

最後にさくっと植えて終了です

今回植える場所はこちら。

ここです!ベタ♀が偵察に来ていますね(笑)

シルペスを抜きまくったのと同じく、流木もかなり撤去しました。

90cm水槽を立ち上げた際に手元にあった流木を結構投入したのですが、日が経つにつれてどんどん邪魔になっていったのが正直なところです。要は中途半端だったんですよね。

なので思い切ってかなりの量の流木を撤去しています。

その影響で汚泥が舞ってしまった事もあり、ここ数日は換水・換水・換水の日々です。

なので、水も結構濁っていて申し訳ないです。

また、下にカメラが見切れておりますが、今回も撮影しておりますので、シルペスを抜き流木を撤去した水槽の全景は動画の方でご覧ください。

先ほどの水草たちはここに植えますが、上の方から順番に

上段:ヒドロコレティレ・ミニ

中段;グロッソスティグマ&ニューラージ・パールグラス

下段;ニューラージ・パールグラス

という形で植えてみました。

これは予想ですが、かなりヒドロコレティレ・ミニが強いと思っているため、前景草ですが後ろの方に植えてみましたとさ。

植え込みが終了した様子がこちら。

はい、わからない!

そうなんですよね。水草を植えた直後の様子って全然わからない。むしろみすぼらしい・・・

植え込んでしまっているのでしょうがないですね。

という事で再スタートです

立上げから5ヶ月が経過した所で、一部をリセット。

再スタートです。上手く育ってください。。。コリ達よモフモフは少し遠慮しておくれ・・・

本日は以上でーす。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村


 - ADA, アクアリウム , , ,