群馬県伊勢崎市の華蔵寺公園遊園地はおススメ!

   


華蔵寺公園遊園地を知っていますか?

群馬県民であれば、必ず1度は訪れている『華蔵寺公園遊園地』。『1度は行ったよ華蔵寺公園!』である。

華蔵寺公園遊園地は入場料は無料で、各遊具ごとに利用料を払うシステムになっている。その利用料は安いものは50円、高いものでも350円と全国的にも非常に安い部類に入る。毎年4月には「花まつり」が開かれ、遊園地も21時まで延長営業する。また、いせさき花火大会(毎年8月下旬)の際にも営業時間延長が行われる(wikipedia より抜粋)

よくよく注意して見ていただきたい。入場=無料 利用料=50~350円。

大事なことなのでもう一度。入場=無料 利用料=50~350円です。

ただし、疑り深い方もいるのでは?本当にそうなのかと、実際はどうなのだと。群馬は貨幣価値がおかしいのではないかと?

詳しく知りたい方は、是非HP(特に利用料金の所でしょう!)を見て下さい。http://www8.wind.jp/kezouji/

 

 

お詫びとお願い

今回の記事では、少しだけですが華蔵寺公園の事を紹介したいと思います。

なぜ少しだけの紹介とするのか?魅力を全部出さないのかという点については、2つ理由があります。まずは一つ目の『お願い』から・・・

【お願い】流行ると困るので、そんなに行かないで!

魅力を知っていただきたいという事と180度違いますが、率直に言います。流行ってほしくない!はっきり言って、あの公園は『人がそんなに居ないから良い』という事に尽きます。

私は子供と行くのですが、待ち時間ほぼなし。未就学なら100%満足する内容。遊具もほどよく半日ほどで回れる。公園もある(アスレチック等無料の遊具あり)。金額も安い。インターからも近い。ほら、言う事なし。

今の華蔵寺公園のままでいいんです。潰れない程度に維持してくれれば・・・

【お詫び】1眼にSDカード入れ忘れて写真が無い!!

当日、いざ写真を撮ろうと思ったら、シャッターが落ちない。アレ?っと思いましたが、写真をPCに写すべく、前日にSDカードを抜いていたのをすっかり忘れておりました。

なので、写真はiPhoneで撮ったものだけです。そして途中で面倒になり、子供の相手が忙しく枚数をあまり撮りませんでした。

上記2点を踏まえ、行きます。2つ目は本当に申し訳ない。子供に対しても・・・すまん。。。

 

華蔵寺公園はこんなところ

アクセスの良さ

昨今、ファミリーカーの大半にはETCカードが装備されていることでしょう。これによって何ができるかと言えば、スマートインターから高速への出入りができるんですよね。

スマートインター:パーキングエリアの駐車場などに併設された、ETCカード搭載車専用の出入り口

華蔵寺公園は、このスマートインターがある波志江パーキングエリアから、車で5分程度の位置にあるため、抜群のアクセスなんです。北関東自動車道、東北道、関越道からのアクセスが抜群で、北関東エリアにお住いの方にとっては最高のロケーション。遠方からお越しの方は、華蔵寺公園だけでなく周辺の観光地に行っていただいてもOKでしょう。

実際、私の家からも高速利用含め30分程度で行けますし、高速料金も数百円です。渋滞知らずで最高!

休日でも待ち時間ほぼなし

桜の季節や、イベント実施時はこの限りではありませんが、華蔵寺公園ははっきり言って待ち時間がほぼ0。あったとしても、数分~でしょうか。子供が生まれて、ここ2年で5回程度行っておりますが、10分も待った記憶がありません。

ん?信じてない??分かります。

はいどうぞ。

驚く事なかれ、これが最大の乗り物であるジェットコースターの乗り場です(緑の階段登ってすぐ)。たまたま、発信直後の映像ですが、それにしても待機人員無し。

どうだ!これが華蔵寺公園、言うなれば群馬の底力じゃ!!

ジェットコースターがどうせショボイんだろうと?なに??まぁ、比較対象にもよりますが、これが全景じゃ!

どうだぃ。左手に見えますのが、華蔵寺公園のビック○ンダーマウンテン、右手に見えますのが、華蔵寺公園のスプ○ッシュマウンテンです!水上コースターですよ!

因みにこの写真、後から気が付いたのですがある意味奇跡の一枚で、華蔵寺公園のスプラッ○ュマウンテンの頂上部。メンテナンスか何かで、おじさんが立ってます(笑)

おじさんはプロなのでいいですが、みなさん、良い子も悪い子も絶対にマネしないで下さいね!

ジェットコースターはまだ子供の背が足りないので乗ってませんが、スプラッシュマウンテ○は、ある程度小さなお子さんでも乗れますよ。見た目は楽勝そうですが、乗ると結構怖い!私としては、これで十分です。

気分は、本家の

イッツ・○・スモールワールド

まだまだ魅力が伝わりませんか??

どうだい!急だろぅ!!

ちなみに、安全バーなんてモノはありません!丸太作りの船にそのままイン。ワイルドな県風は各自のモラルによって成り立っております。

そして、数秒先に訪れる落下の恐怖に耐えて視線を右に向ければ・・・

華蔵寺公園が誇る、北関東最大の観覧車が見えます。

今回は乗りませんでしたが、関東平野が一望でき、群馬の山々も見渡せます!これはおススメ!

まとめ

まだまだ話題は尽きませんが写真が尽きてきたため、文字数が多くなってきたため筆を置きますがいかがでしたでしょうか。

ディズニーランド、サマーランド、富士急ハイランド等、本家の遊園地には遠く及ばない事は十分理解しておりますが、小さなお子さんがいてなかなか長時間の待ち時間はちょっと・・・とか、コストパフォーマンスを重視する、程よく楽しみたい等、かゆいところに手が届く様な、小さな規模の遊園地には、小さな遊園地の良さがあります。

また華蔵寺公園はその名の通り公園のため散歩にも最適。また鳥がいるドームもあり先日はクジャクが羽を広げている姿を楽しめました。

料金や乗り物の詳細は、上記のHPを見ていただきたいですが、もし華蔵寺公園遊園地に行きたい!と思った方、流行ると困るので10回に9回はご遠慮いただき、10回中1回というペースを守ってお越しください(冗談です)。

以上でーす。

 

おまけ

鳥がいるドームの白鳥。そこでは数種類の鳥が観察できる。

「数種類の鳥」の中には、「鳩」もいる。なんてことない、その辺にいる鳩だ。

その鳩が、ドーム内を飛ぶ姿を見て、誰となしに言った声が響く・・・「なんでわざわざ鳩なんだ・・・」

それに答えられる者はなく、晴れない想いを胸にしまい、はしゃぐ子供の監視業務に戻るのだった。


 - レジャー ,